So-net無料ブログ作成

女子柔道選手15人って誰!? [スポーツ]

スポンサーリンク





女子柔道選手15人って誰!?なのでしょうか・・・

今回、女子柔道の告発騒動に関して大問題に発展していますね。
しかし、柔道連盟の処分の甘さや体罰に対する認識の薄さ・・・
が明るみに出ています。

先日は、全柔連の吉村和郎強化委員長が辞任しました!!

・・・が、その記者会見の態度は、どう思いますか?

本当に責任を感じている様子には思いませんでしたが・・・


さて、では告発した女子柔道選手15人とは一体誰なんでしょうか!?




しかし、この女子柔道体罰問題について
告発した15人の選手の名前は公表されていません。


やはり、内部告発者の保護のためでしょうね。
内部告発者保護法というものあるみたいですから。

公表してしまえば、これからの代表選手に影響がでてしまいますからね!
だから、マスコミも名前を公表できないみたいですね。

しかし、その選手達は「ロンドン五輪の女子代表」を含む15名
だということみたいですが…

このロンドン五輪の女子代表に含まれている
女子柔道選手は以下になります。


・杉本美香選手
・緒方亜香里選手
・田知本遥選手
・上野順恵選手
・松本薫選手
・中村美里選手
・福見友子選手


A強化選手

・山本杏選手
・浅見八瑠奈選手

⇒日本オリンピック委員会の公式ホームページより


実際には、告発した15人らの名前はまったく不明です。


【女子柔道選手が受けた体罰の内容】



・監督から殴ったり蹴ったりされた

・胸を押し叩かれた

・選手に向かって暴言をはいていた

・怒鳴りつけたち、平手打ちなどをした

・容赦なくパワハラ・暴力をした


武道として、日本の国技としてこのような行為は恥じるべきだし
しっかり正すべきです。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。